祝・10周年!!

2017年10月06日 01:30

ことしも「あっという間」に残り3カ月

10月になりました!月めくりのカレンダーも 残り3枚になりましたね。早いものです。





そしてその10月に! メディアスエフエムは




 開局10周年を迎えました!!

パチパチ~ 




ということでスタジオも特別仕様に!! 

【写真】めでたい装飾のBスタジオ ただ「10TH」の「H」が行方知れずに
IMG_1366.jpg 


開局は2007年10月


ケーブルテレビの知多メディアスネットワークが開局10周年を迎えた2007年、メディアスエフエムは産声を上げました。


ちなみに「ブサイクだけどかわいい」とネットで話題になった秋田犬の「わさお」と同じ年に生まれました。 


開局の時から喋っている、わたくし鶴田正人もパーソナリティ歴10周年なんですねぇ。


10年前はCDも少なく棚もスカスカだったのが、 今では足らないぐらいに枚数が増えました。




これまでにどんなことがあったのでしょう。


 ↓↓↓主な出来事はこちら ↓↓↓

 
2007年10月 メディアスエフエム開局 
2009年8月 ホームページリニューアルに伴い 各番組のブログができる 
2010年9月 公式Twitterスタート 
2014年6月 インターネットでサイマル放送スタート 
→→スマートフォンやタブレット端末でメディアスエフエムが全国で聞けるように 
2016年1月 「放送エリア」に知多市が加わる 
2017年10月 開局10周年を迎える


こうやって振り返ってみると、ブログやSNS、インターネットでの同時放送も始まるなど新しいことがスタートしていたんですね。 




ちたまるペディアはズバリ・・・


さて、知多半島のことをあれこれまとめている 「ちたまるペディア」 の今週のテーマは…開局10周年を記念して「メディアスエフエム」 でした。




「えっ!メディアスエフエムのことをまとめる!?
そんなのわかりきってるでしょ?」




そう思ったアナタ!



灯台下暗し!メディアスエフエムのことを一番知っているのは、パーソナリティやスタッフではなく、ラジオを聴いてくださっているリスナーのみなさまなのですっ!!


ということでリスナーのみなさまからメディアスエフエムの情報をあつめました!
 

10月2日(月)にいただいた情報は 

Google Play※に「知多」と入れて検索したら、メディアスエフエムのアプリが出てきて存在を知りました。
※ Google Play (ぐーぐるぷれい) … Android端末向けにアプリケーションなどを配信するサービス

・アプリ経由で神奈川県で聴いています。知多市に住んでいた当時、受信状態の良いカーラジオで聴いていました。今は遠く離れていてもインターネット経由聴けるのでうれしい。 

・最近嫁さんにラジオを取られてしまったので、スマホアプリで聴いています。




やはりアプリ経由で聴いている人が多いようですね。 情報ありがとうございました! 




10年ひと昔とよく言いますが、 本当にそう感じます。 
この10年で大きく変わった東海市と知多市、そして知多半島。 

ただラジオを聴いてくれているみなさまは、
これからも変わらずメディアスエフエムをよろしくお願いします。

スーパーレディオクリエイター 
鶴田正人


medias10th.png 
スポンサーサイト

時が経つのは早いようで

2017年09月16日 01:10

敬老の日

9月18日(月)は「敬老の日」ということで
16日(土)から3連休ですね。


ただ今週末は台風18号が日本列島に近づく恐れがあり、
お出かけは難しいかもしれません。



知多半島でご長寿なのはあの町

さて、今週のちたまるペディアは「敬老の日」にさきがけて
「ご長寿知多半島」というテーマでお届けしました。


厚生労働省がまとめた平成22年市区町村別生命表によりますと
知多半島で最もご長寿なのは東浦町であることがわかりました。




◎知多半島ご長寿ランキング

平均

1

東浦町

80.4

86.9

83.65

2

知多市

80.2

86.3

83.25

2位

阿久比町

80.2

86.3

83.25

4

大府市

79.7

86.4

83.05

5

半田市

79.6

86.4

83.00

6

武豊町

79.4

86.5

82.95

7

美浜町

79.8

86.0

82.90

8

東海市

79.9

85.8

82.85

9

常滑市

78.8

86.2

82.50

10

南知多町

79.5

85.2

82.35

    厚生労働省 平成22年市区町村別生命表より



また、男性と女性の寿命の差は平均6.45歳で
女性の方が長生きということがわかります。


ちなみに愛知県の平均寿命は男性79.7歳、女性86.2歳だそうです。




スーパーレディオクリエイターも平均寿命の半分を生きる


そう考えると私もそろそろ人生の折り返し地点に
差し掛かってきました。


よく「人生あっという間」という表現を聞きますが
近ごろ、本当にそう思います。



わたくし一人暮らしを始めてから今年で20年目なんですが、
先日、大家さんに会ったとき






大家さん「鶴田くんは長いあいだ住んでくれて…

もう10年くらいになるかねぇ…」





鶴田「いや、もう20年ですよ」








大家さん「えっ!?・・・」










大家さん「そんなに経つかねェ。



・・・じゃあ家賃値引きしてあげるね」







鶴田「えっ!?」








と、突然家賃が安くなるほど
年月が経つのは早いわけです。




今回ご紹介した平均寿命のデータをきっかけに、
わたくし、1日1日をもっと大切に生きようと思いました。






スーパーレディオクリエイター
鶴田正人

お菓子

2017年09月08日 02:06

今年の5月25日衝撃的なニュースが日本を駆け巡りました。


















「カール」東日本での販売終了











carl.png






言わずと知れた国民的なお菓子「カール」。

みなさんも一度は口にしたことがあるでしょう。




1968年(昭和43年)に販売を開始し、2017年で誕生から49年。

わたしの生まれるずっと前から「カール」は子どもたちに親しまれていました。





ところが時代の変化とともにポテトチップスなどに押され、

販売数が減ったことで、東日本での販売終了が発表されました。




これまで「カール」の生産は全国5か所で行われていましたが

9月以降は愛媛県の松山工場のみで生産されています。





ここ愛知県を含む東日本エリアでは

8月をもって「カール」の製造が終了し

順次お店から姿を消していくことになります。



当たり前のようにあったお菓子が

店頭から姿を消すのは寂しいですね。




ということで、9月最初の「ちたまるペディア」のテーマは

「お菓子と知多半島」でお届けしました。



知多半島の名物お菓子や

お菓子にまつわるエピソードをまとめました。



4日(月)の放送では「えびせんべい」や「大砲巻」、「生せんべい」など

なかには私の知らないお菓子情報もリスナーさんに教えていただきました。








ちなみにわたしの最近のお菓子エピソードは



子どものころ食べていた

たこ焼きスナック菓子「テキサスコーン」を

見つけたこと!!





名古屋市緑区の駄菓子販売店で発見したときには

テンションMAX!!




そして一袋20円の「テキサスコーン」を

まとめて10袋の大人買い!!





takotako.png 



これだけ買っても200円!!

「わははおとなのわたしにとっては、はした金じゃ!!




ひさびさに大人になってよかったなと思った瞬間でした。




子ども時代の思い出とつながっているお菓子の数々!

さて、みなさんのなつかしいお菓子は?




スーパーレディオクリエイター
鶴田正人

ojisan.png 

今日のランチに(*^。^*)

2017年07月05日 12:09

ちたまるモーニング水曜日の岩田ちとせです(^^)w

今日、
このあと

まもなくランチというかた!
今、大府にいるかた!
これからゆっくりできるかた!
お得に美味しいランチを食べたいかた!

今日のみの
お得ランチ情報がありますo(^o^)o


本日、ちたまるテレフォンに
出て頂いた
「ひいらぎやまガーデン」さんで

「ラジオを聴いたよ」

と、言うと




なな

ななななななななななななっ


なぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーんと‼



美味しいランチが、
半額にしていただけます。


14:00までです。

今日のランチのみなので
友人を誘うかたは
大急ぎで誘って行きましょう♪

ホタル情報続々と

2017年05月22日 20:00

【写真】5月22日の放送中のスタジオ
chm170522.jpg 

 どーも。ちたまるモーニング月曜日担当の鶴田正人です。

 ここ数日暑い日が続いてますよね。まるで夏のような日差しから逃れるべく日中は外に出ないようにしています。すると必然的に外出は日が暮れてからになり夜型人間まっしぐら。どうしたものやら…


ちたまるペディアは「ホタルと知多半島」

 知多半島のあれこれ情報をまとめている「ちたまるペディア」。5月22日~25日のテーマは「ホタルと知多半島」ということで、知多エリアでのホタルの鑑賞スポットや思い出を募集しています。


5月22日月曜日にいただいた情報!!

・ヒメボタルを観察するイベントが東海市の上野台公園でありました。ホタルは話し声が聞こえても平気だそうです

・知多半島でホタルといえば阿久比町の「白沢ホタルの里」ですよ。ここではヘイケボタルがみられます

・来週、大府市のげんきの郷にホタルを見に行きます。大人数でザワザワしていても意外と大丈夫ですよ

・40年くらい前、東海市の富木島小学校の裏に池がありホタルがうじゃうじゃいました。また富木島中学校近くの山にあった湧き水の池にもホタルがうじゃうじゃ
 虫取り網をひと振りするとかなりの数捕れました。今は住宅が建って無くなってしまいました

・以前、東海市荒尾町のショッピングモール裏の駐車場あたりに池があり、梅雨の雨上がりの夜にはホタルの姿を見かけました。「こんなところにホタルがいるんだ!」と驚き市にも連絡しましたよ


 ホタルについていろいろ思い出があるようですね。やはり知多半島は自然が豊かであることを実感しました。私も今年こそはホタルを見に行きます。

スーパーレディオクリエイター
鶴田正人





最新記事